赤ちゃんの鼻掃除は10秒!毎日使えるピジョン電動鼻吸い器

2 min
鼻掃除される赤ちゃん

づこ(@izuco_megane)です、こんにちは

づこ

づこ

万年鼻炎です

赤ちゃんの鼻掃除ってけっこう大変ですよね。

綿棒やピンセットで格闘するけれど、上手くとれなくてイライラ。

赤ちゃんもギャン泣き。

新生児の頃はまだしも、動けるようになってきた赤ちゃんに綿棒やピンセットを鼻に入れることには危険を感じます。

そんなストレスや危険を一気に解決してくれるのが、ピジョン電動鼻吸い器です!

¥12,900 (2021/07/18 16:11時点 | Amazon調べ)
うさぎ

うさぎ

鼻吸い器って鼻水を吸うものじゃないの?

鼻くそも吸えます!

づこ

づこ

かかりつけの耳鼻科の先生も、電動鼻吸い器を推奨しています。

我が家は息子が生後3週間くらいから、ほぼ毎日ピジョンの電動鼻吸い器で鼻掃除をしています。

本当に楽でオススメなので紹介します。

この記事はこんな人にオススメ

  • 赤ちゃんの鼻掃除が苦手な人
  • 電動鼻吸い器の購入を検討している人
  • 電動鼻吸い器の値段で躊躇している人
  • どのメーカーの鼻吸い器を買おうか悩んでいる人

電動鼻吸い器を毎日使うメリット

鼻掃除がとにかく楽

綿棒で必死にほじくり出そうとしていた鼻くそも、一瞬で吸えるので鼻掃除がすぐ終わります。

電動鼻吸い器を嫌がらなくなる

レビューを見ていて「子どもが嫌がる」というコメントをけっこう見かけるのですが、毎日使っていると慣れます。

おかげで本当に鼻水ズルズルの時も嫌がらずに鼻水が吸えます。

風邪をひきにくい気がする

個人の感想になりますが、1歳を過ぎた息子が風邪をいまだ風邪をひいていないのも毎日の鼻吸いのおかげだと思っています。

うさぎ

うさぎ

毎日使うとなるとチューブ洗ったりめんどうじゃない?

ピジョンの電動鼻吸い器はチューブを洗わなくていいんです!

づこ

づこ

ピジョン電動鼻吸い器とは

ベビー用品全般を扱う日本のメーカーのピジョンが2018年に発売した電動鼻吸い器です。

発売した年にはキッズデザイン賞グッドデザイン賞を受賞しました。

幅約13cm×奥行約14cm×高さ約14cmというコンパクトサイズながら、耳鼻科の機械に近い吸引力でネバネバな鼻水もすっきり取れます。

づこ

づこ

我が家ではお風呂でやわらかくなった鼻くそも毎日吸わせています

ピジョン電動鼻吸い器のメリット

使ったあとのお手入れが楽

鼻水はチューブの先端に取り付ける鼻水キャッチャーに溜まるので、チューブは洗う必要がありません

鼻水キャッチャーも簡単な構造なので洗うのは簡単です。

ざっと水洗いしたら、ぬるま湯に少しつけ、食器用洗剤で洗って乾かすだけです。

毎日使ったあとの片付けがストレスフリー。

洗う部品はこれだけ

吸引パワーが細かく設定できる

吸引パワーはダイヤル式で無段階調整なので、新生児期から安心して使えます。

ノズルが柔らかいので鼻を傷つけにくい

ぷにぷにのフィット鼻ノズルで鼻を傷つける心配なしです。

比較的コンパクト

幅約13cm×奥行約14cm×高さ約14cmで、女性の片手にぎりぎり乗るくらいです。

大人も一緒に使える

新生児から使えるSサイズノズルと19か月から使えるMサイズノズルが付属しているので、家族みんなで使えます

づこ

づこ

鼻炎持ちとしてはもっと早く欲しかった!

ピジョン電動鼻吸い器のデメリット

音がそこそこうるさい

耳鼻科並みの吸引力を実現するためにはそれなりのモーター音は仕方がないようです。

値段がそれなりにする

定価は1,5400円(税込)ですが、ネット通販では1,1000円程度から販売されています。

片手では持ちづらい

手の小さい人は片手で掴んで持ち上げるのはちょっと難しいです。

あとちょっと重い。

まとめ

ピジョンの電動鼻吸い器は、赤ちゃんの毎日の鼻掃除をストレスフリーにしてくれます。

お手入れも簡単なので毎日使う手間も感じません。

毎日使うものと考えれば、価値ある育児必須アイテムです!

本当におススメです!

¥12,900 (2021/07/18 16:11時点 | Amazon調べ)
づこ

づこ

アラサーが1歳男の子の育児に追われながら、ゆるいオタク生活を満喫中。
子育て情報、育児をしながらのオタク生活、ブログ初心者目線のあれこれを書いています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事